ゴルフと投資の意外な共通点

投資哲学

ゆきまるはお金の事を考えるのが趣味みたいなところがあるのですが、まれに体を動かすことがあります。

その1つがゴルフです。

会社の行事で課のゴルフコンペがあり、年数回参加しています。飲み会で酔っ払った勢いで参加表明したのがきっかけです。腕前は下手です。スコア110前後をウロウロします。日頃の運動不足で13ラウンドあたりで足が攣ります。

さて、今回はゴルフと投資って似てるなと感じたので、記事にしたいと思います。

ゴルフと投資の共通点

ゴルフと投資は、かたやスポーツ、かたや知的活動ですから、全く共通点は無いように思えます。しかし、その本質は、意外と似通ったものかもしれません。

敗者のゲーム

1つ目の共通点はどちらも「敗者のゲーム」の要素を持つことです。

チェールズ・エリスは名著「敗者のゲーム」の中で、テニスの試合を例に挙げて、プロの試合は得点を自ら勝ち取る「勝者のゲーム」であるが、アマチュアの試合はミスによって得点を失う「敗者のゲーム」であると述べました。そして、投資の世界でもそれは同じで、アマチュア投資家が成果を上げるためには、とにかくミスをしないことが重要で、その解としてインデックス・ファンドへの投資を挙げました。

この点については、アマチュアのゴルフにも当てはまると思います。ゆきまるの職場のコンペでは、会社OBのおじいちゃん(60代~70代)も一緒に参加するのですが、いつもスコアではおじいちゃん達に負けています。

おじいちゃんはドライバーこそ150ヤードほどしか飛んでおらず、体力的にも当然ゆきまるの方が上なのですが、彼らはとにかくミスをしません。飛距離が出なくても小さく刻んでそつなくまとめるのです。

一方で、ゆきまるは違います。ドライバーを握っては250ヤード越えを狙ってぶっ飛ばし、グリーンが見えればピンポイントを狙って果敢に攻めます。結果はお分かりの通り、OBやバンカーでの砂遊びといった大叩き(ミス)を繰り返すのです。

おじいちゃんとゆきまるの勝敗を分けているのは、実に「ミスの少なさ」によります。

つまり、投資もゴルフもアマチュアの世界は「敗者のゲーム」なのです。

リスクとリターンの関係

2点目の共通点は、リスクとリターンの関係です。投資の世界では、リスクとリターンは必ず比例します。リスクが低いにも拘らず高いリターンが期待できる金融商品などありえません。最近、クラウドファンディングの記事もよく目にしますが、仮に2020年に向けて景気後退(リセッション)に陥れば、貸し倒れリスクは相当高まると思います。だからこそ、8%を超えるような投資リターンで売られているのです。

一方で、ゴルフもリスクとリターンが比例することは同じです。例えば、グリーンまで残り170ヤードだとして、アマチュアゴルファーには2つの選択肢があります。

①1打で170ヤード届くクラブ(例えば5アイアンなど)を選択し、果敢にグリーンオンを狙う。

メリット:運が良ければ1打でグリーンオンできる。(ハイリターン)

デメリット:170ヤード届くクラブは長く扱いが難しいため、ミスショットすればグリーン回りのバンカーで大叩き、あるいはOBで2打罰となる。(ハイリスク)

②1打目で100ヤード飛ばして、2打目で70ヤード飛ばして確実にグリーンオンする。

メリット:短いクラブを使えるためミスショットに繋がりにくい。(ローリターン)

デメリット:グリーンオンまで2打かかることが確定する。(ローリスク)

ここで言えることは、①はハイリスクハイリターン、②はローリスクローリターンであるということです。

このように、投資とゴルフはどちらもリスクとリターンの関係は同じという共通点があります。

メンタルがものをいう

最後の共通点は、メンタルがものをいうという点です。

ゆきまるは投資で成功するには「メンタル」が最重要と思っています。市場の憶測に右往左往して売買を繰り返していては、それこそ、証券会社にせっせと手数料を献上し続けるカモとなってしまいます。自身で決めた投資スタイルを辛抱強く続ける強靭なメンタルが必要です。

一方で、ゴルフも「メンタルのスポーツ」とよく言われます。プレイが自分の思い通りにいかないときに焦って挽回しようとすると、かえって泥沼に嵌ってしまうものです。そういうときこそ、じっと耐えて自分の得意とするプレイに専念できる強靭なメンタルが必要です。

このように、ゴルフも投資もメンタルが重要という共通点があります。

まとめ

今回はゴルフと投資の意外な共通点について書いてみました。

もしかしたら、ゴルフが上手くなったら投資も上手くなるかもしれませんね。

いつか、本稿のアイキャッチ画像のような強烈なドライバーショットを打ってみたいゆきまるでした。(そういうことばかり考えているからいつもスコアが悪いんですね)

 

ブログランキングに参加しています。応援のクリックを頂けると記事更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました