個別株

個別株

【株価急落】シスコ・システムズに追加投資した理由

シスコ・システムズ急落も追加投資で応戦! シスコ・システムズ(CSCO)が2020年Q1決算を発表しました。Q1決算は売上高・EPS共に市場予想を上回ったのですが、Q2決算の売上高見通しが、前年比-3~-5%と市場予想を下回り、株価は前日...
個別株

米国株の理論株価一覧表

本ブログでは、米国優良株の理論株価をディスカウントキャッシュフロー法(DCF法)で算出し、実際にフェアバリュー(適正値)か、それを下回る水準で投資していく方針を取っています。(ご参考:フェアバリュー投資のルール) これまでに算出した米...
個別株

決済ネットワーク大手ビザ(V)の適正株価は?

今回はビザ(V)の理論株価(適正株価)を算出します。 DCF法を用いた理論株価の計算方法の概要についてはこちらをご参照ください。 ビザ(V)の企業情報 ビザ(V)は、世界中で決済ネットワークを提供するテクノロジー企業です。 ...
個別株

【株価急落!】米マクドナルドCEOの解任報道を受けて。

マクドナルドCEOの解任報道を受けて株価急落! 11月4日の米国株式市場でマクドナルド(MCD)の株価が前日比2.72%安と急落しました。 理由は、米マクドナルドのイースタンブルック氏が従業員との不倫問題でCEO職を解任されたためで...
個別株

コカ・コーラ(KO)の適正株価は?

今回はコカ・コーラ(KO)の理論株価(適正株価)を算出します。 DCF法を用いた理論株価の計算方法の概要についてはこちらをご参照ください。 コカ・コーラ(KO)の企業情報 コカ・コーラ(KO)は、世界を代表する炭酸・清涼飲料メーカ...
個別株

アップル(AAPL)決算は市場予想上回るも楽観はできない理由

Q4決算は市場予想を上回る アップル(AAPL)が2019Q4決算を発表しました。 売上高は640.4憶ドルと市場予想(628.6憶ドル)を11.8憶ドル上回りました。また、EPSは3.03ドルと市場予想(2.84ドル)を0.19ド...
個別株

【Google】決算ミスで急落も「買い」である理由

10月28日にアルファベット(グーグル)がQ3決算を発表しました。 売上高は404.99憶ドルと市場予想(403.07憶ドル)を上回りましたが、純利益は前年同期比23%減の70.68憶ドルと市場予想(86.76憶ドル)を下回りました。...
個別株

【アマゾン】Q3決算で急落もすぐに反転、アナリストは強気を維持か。

アマゾンのQ3決算は不調だった アマゾン(AMZN)が10月25日にQ3決算を発表しました。内容は悪かったです。 売上高の伸びは堅調でしたが、EPSは4.23ドルと市場予想(4.59ドル)を下回りました。本業の稼ぐ力を示す営業利益は...
個別株

マクドナルド(MCD)の適正株価は?

今回は、マクドナルド(MCD)の理論株価(適正株価)を算出します。 DCF法を用いた理論株価の計算方法の概要についてはこちらをご参照ください。 マクドナルド(MCD)の企業情報 マクドナルド(MCD)は、世界一の規模を誇る外食チェ...
個別株

下落時に試される投資家の握力、ボーイングはリーマンショックでどの程度下落したか?

10月22日、ボーイング(BA)は、3社から投資判断引き下げの評価を受けて、前日比約3.7%安となりました。理由は、2件の墜落事故の影響が懸念されているためです。 クレディスイス :Outperform→Neutral(目標株価3...
タイトルとURLをコピーしました