2019-10

個別株

【Google】決算ミスで急落も「買い」である理由

10月28日にアルファベット(グーグル)がQ3決算を発表しました。 売上高は404.99憶ドルと市場予想(403.07憶ドル)を上回りましたが、純利益は前年同期比23%減の70.68憶ドルと市場予想(86.76憶ドル)を下回りました。...
運用実績

【運用実績】2019年10月のポートフォリオと損益状況

2019年10月時点の運用状況を公開します。 アセットアロケーション アセットアロケーションの構成としては、現金:17.6%、長期債券:7.2%、金:5.0%、株式:70.2%となっています。自分のリスク許容度から考えれば、株式...
個別株

【アマゾン】Q3決算で急落もすぐに反転、アナリストは強気を維持か。

アマゾンのQ3決算は不調だった アマゾン(AMZN)が10月25日にQ3決算を発表しました。内容は悪かったです。 売上高の伸びは堅調でしたが、EPSは4.23ドルと市場予想(4.59ドル)を下回りました。本業の稼ぐ力を示す営業利益は...
投資哲学

【絶望】日本に長期投資が根付かない理由とは?

ジュニアNISA週間買付ランキングで日経平均ダブルインバが堂々の一位! SBI証券のジュニアNISA週間買付ランキングで日経平均ダブルインバース・インデックスが堂々の一位となっていました。 日経平均ダブルインバース・インデッ...
個別株

マクドナルド(MCD)の適正株価は?

今回は、マクドナルド(MCD)の理論株価(適正株価)を算出します。 DCF法を用いた理論株価の計算方法の概要についてはこちらをご参照ください。 マクドナルド(MCD)の企業情報 マクドナルド(MCD)は、世界一の規模を誇る外食チェ...
個別株

下落時に試される投資家の握力、ボーイングはリーマンショックでどの程度下落したか?

10月22日、ボーイング(BA)は、3社から投資判断引き下げの評価を受けて、前日比約3.7%安となりました。理由は、2件の墜落事故の影響が懸念されているためです。 クレディスイス :Outperform→Neutral(目標株価3...
個別株

墜落事故に揺れるボーイング(BA)の適正株価は?

今回はボーイング(BA)の理論株価(適正株価)を算出します。 DCF法を用いた理論株価の計算方法の概要についてはこちらをご参照ください。 ボーイング(BA)の企業情報 ボーイング(BA)は、世界を代表する航空・宇宙機器メーカーです...
個別株

【驚愕】Googleの適正株価は1765ドル?将来有望な優良株に投資したい!

Googleはやはり割安なのか? 10月17日のSeeking Alphaの記事で、「Alphabet(Google)の適正株価は1,765ドルであり、現在の株価水準から43%の上昇余地がある」との意見があり、なかなか面白い内容で...
投資哲学

円預金も投資だと思う理由

日本では、今でも「株式投資はギャンブル」という認識が根強く残っています。株式投資のことを勉強すると、株式投資(プラスサムゲーム)とギャンブル(マイナスサムゲーム)の違いは明確なのですが、日本では、なかなか理解してもらえる話ではありません。 ...
個別株

フィリップモリス(PM)Q3決算を発表

フィリップモリス(PM)Q3決算概要 10月17日、タバコ銘柄のフィリップモリス(PM)が2019年Q3決算を発表しました。内容はまちまちでした。 売上高は7,642百万ドルと市場予想を10百万ドル下回りました。(前年同期比...
タイトルとURLをコピーしました